Wikia

Memory Alpha

謎の球体(エピソード)

トーク0
2,599 件の記事が
このウィキにあります

TOS:謎の球体から転送)

現実世界
制作視点での記事

謎の球体
"The Corbomite Maneuver"

TOS シーズン 1
制作順No.6149-03
本国初放映1966年11月10日、第10話
Fesarius Enterprise
脚本ジェリー・ソール
監督ジョセフ・サージェント
宇宙暦/西暦 1512.2/2266年

 USSエンタープライズの前に第一連合の宇宙船フェサリアスが現れる。船長のベイロックは、エンタープライズを破壊しようとする。

Jean Luc Picard 2364 この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


背景編集

  • ベイロックが出した「トラーニャ」は実際はグレープフルーツジュースであった。ベイロックを演じたクリント・ハワードは当時小さな子供であり、本当は嫌いなものをおいしそうに飲むふりをしなければならなかった。(TOSシーズン1DVD特典映像)

連続性編集

モデル編集

 エンタープライズのワープ・エンジン・ナセルの前方部分が光らせられたのはこのエピソードが最初である。ただしアバンタイトルは『TOS: 歪んだ楽園』の場面が使われたためそうはなっていない。リマスター版では、シリーズを通して光っている。

リマスター版編集

 エンタープライズやフェサリアス、および立方体の警告ブイが描かれ直された。なお、アバンタイトルはオリジナル版へのリスペクトとして『TOS: 歪んだ楽園』のものと同じ場面が使われた。ただしエンタープライズのモデルは古いバージョンではない。

 また、オリジナル版ではスールーがタイマーであと一分残っていると告げた時にタイマーが「2:02…2:01…1:00…1:59」という表示をしていた。リマスター版では全く新しいクロノメーターのデザインと共にこれが訂正された。



前エピソード 宇宙大作戦
シーズン 1
次エピソード
制作順: TOS: 光るめだま
日本放映順: TOS: 光るめだま
本国放映順: TOS: 悪魔島から来た狂人
制作順: TOS: 恐怖のビーナス
日本放映順: TOS: 惑星M113の吸血獣
本国放映順: TOS: タロス星の幻怪人・前編
TOS: タロス星の幻怪人・後編 スタートレック:宇宙大作戦
(デジタル・リマスター版)
TOS: 宿敵クリンゴンの出現

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア