Wikia

Memory Alpha

TOS:惑星オリオンの侵略

トーク0
2,586 件の記事が
このウィキにあります
現実世界
制作視点での記事

惑星オリオンの侵略
"Journey to Babel"

TOS シーズン 2
制作順No.60344
本国初放映1967年11月17日、第39話
Babel reception
脚本D・C・フォンタナ
監督ジョセフ・ぺヴニー
宇宙暦/西暦 3842.3/2268年

 バベル会議へ向かう途中でエンタープライズは謎の宇宙船に攻撃され、暗殺事件が起こり、さらにスポックの父親が危篤になった。

Jean Luc Picard 2364 この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


背景編集

連続性編集

リマスター版編集

  • エンタープライズのシャトルベイと着陸の場面がデジタル的に描き直された。ギャラリーには何人かの背景役者が見える。また、ヴァルカン星の場面も刷新し、ENTでの外見に近くなった。宇宙の戦闘場面では、オリオン船のデザインがはっきりしたものになった。


前エピソード 宇宙大作戦
シーズン 2
次エピソード
制作順: もう一つの地球
日本放映順: 死のパラダイス
本国放映順: 華麗なる変身
制作順: カヌーソ・ノナの魔力
日本放映順: イオン嵐の恐怖
本国放映順: 宿敵クリンゴンの出現
宇宙に漂う惑星型宇宙船 スタートレック:宇宙大作戦
(デジタル・リマスター版)
宇宙の巨大怪獣

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア