Wikia

Memory Alpha

IDIC

トーク0
2,608 件の記事が
このウィキにあります
VulcanIDIC

IDICのシンボル

 IDICとはヴァルカン哲学の基礎である Infinite Diversity in Infinite Combinations無限の組み合わせにおける無限の多様性)の略語である。宇宙における非常な多様性を賛美する精神を表し、ヴァルカン語では「コール・ウト・シャン(Kol-Ut-Shan)」という。(VOY:ブラックホールと共に消えた恋

シンボル編集

 IDICのシンボルは遅くとも4世紀にはヴァルカン星で使われており、スラクカトラの聖櫃に彫られていた。(ENT:狙われた地球大使館

 2154年トゥレスはIDICのメダル型ペンダントの中にホログラム地図を潜ませて娘のトゥポルへ渡した。(ENT:狙われた地球大使館

 正式の場で、スポックは正装の一部としてIDICのピンをつけていた。2268年USSエンタープライズでの夕食の際にミランダ・ジョーンズ博士はそのIDICのピンに気が付いた。彼女はスポックに尋ねて、自分はヴァルカン人だから私よりも上手くメデューサ人精神融合出来ると主張するためにそのピンをつけているのかと言った。スポックは答えて、そうではなく博士と博士の功績に敬意を表してつけているのだと言った。(TOS:美と真実

Solok captain logicians

ロジシャンズのユニフォームを着たソロック大佐

 24世紀ではIDICのピンを集めている収集家がおり、ベイジョー・セクターではアンドリアン・ジュエリーボリアン・クリスタルスティールなどと共になかなか手に入らない代物と考えられていた。2370年後期、クワークはそういった商品に大幅な値引きをしてディープ・スペース・9にいるモニターに売りたいと考えていたが、シスコ司令官は許可しなかった。(DS9:新たなる脅威

 USSトゥカンブラのクルーによる全員ヴァルカン人の野球チーム、ロジシャンズの帽子にはIDICのシンボルがあしらわれていた。(DS9:がんばれ、ナイナーズ!

背景編集

Suraks katric ark, The Forge

スラクカトラの聖櫃に彫られたIDIC(首の下の部分)

 IDICは短縮形で一つの単語のようにイディックと発音される。(TOS:美と真実他)

 IDICはジーン・ロッデンベリーが考案した。レナード・ニモイは、それがファンにレプリカを売るための小作戦だと見ていたためロッデンベリーと衝突した。(わたしはスポック

 4世紀のIDICは三角形の部分が縦に長く、完全に直立している。このことからも、三角形がセレヤ山を、大きな円はヴァルカンの恒星(エリダヌス座40番星A)を表しているのだと理論づけるファンがいる。

Jellyfish cockpit

ジェリーフィッシュのコックピット

 「スター・トレック」のヴァルカン船ジェリーフィッシュのコックピットは、椅子と制御装置と窓がIDICのシンボルを表しているように見える。

 「ENT: 陰謀の嵐」と「ENT: バルカンの夜明け」でヴァルカン最高司令部の壁飾りは It's A Wrap!オークションで売られた。その柄は直立したIDICに似ており、オークションの説明には「セレヤ山の上に登る太陽のイメージを表したパネル」とある。[1]

アラウンド・ウィキアネットワーク

おまかせウィキア