Wikia

Memory Alpha

連星系

トーク0
2,608 件の記事が
このウィキにあります

 連星系(Multiple star systems)は恒星系の標準的なモデルで2つ以上の活動恒星が含まれる星系を指す。

2連星系編集

Binary star system

2連星系。

 2連星系(binary star system)は単に連星とも呼ばれる、2つの恒星を中心とした恒星系の事で、2つの恒星は互いの重力により中心に同一の重心を持った軌道を周回している。また2つ目の恒星が惑星のようにもう一方の恒星を中心とした軌道を周回している事もある。

 観測地点から連星のように見え実際には力学的な作用を及ぼし合っていないものを見かけの2重星と呼ぶ。

主な2連星系編集

3連星系編集

Trinary star system

3連星系。

 3連星系(trinary star system)は3重連星とも呼ばれる、3つの恒星からなる恒星系で、2つまたは3つの恒星が中心に共通の重力を持ち同一の重心の周りを周回している。大抵の3連星は2連星ペアが比較的接近してその周りの遠くの軌道を惑星のように3つ目の恒星が周回している。

 2372年ジャッジア・ダックスベンジャミン・シスコ大佐に3連星系の調査に科学チームを送る許可を訊ねた。シスコは彼女のチームにUSSルビコンを使うようにと言った。(DS9:選ばれし者の困惑

主な3連星系編集

主な4連星系編集

主な5連星系編集

主な6連星系編集

関連項目編集

アラウンド・ウィキアネットワーク

おまかせウィキア