Wikia

Memory Alpha

火星

トーク0
2,602 件の記事が
このウィキにあります
火星
Mars.jpg
クラス: Kクラス
衛星: フォボス、ダイモス
位置: アルファ宇宙域太陽系
所属: 惑星連邦火星コロニー連合
MarsOutpost.jpg
Sol system, The Cage

太陽系内惑星図。

 火星(Mars)は太陽系の第4惑星であり、地球の隣の惑星である。別名は、テラ4号星(Terra IV)。またはソル4号星(Sol IV)。

 火星には宇宙艦隊ユートピア・プラニシア造船所があり、また付近には火星防衛圏がある。

天文データ 編集

位置情報 編集

名称 編集

  • ソル4号星
  • テラ4号星
  • 火星

 火星(Mars)は地球の神話の軍神マルスに因んで名づけられている。

衛星 編集

 火星には衛星が二つあり、フォボスとダイモスと名付けられている。これらは軍神マルスの息子たちの名前に因んでいる。

歴史編集

Beetles on viewscreen

火星の原始生物の化石

 火星は太陽系惑星の中でももっとも地球に近い環境を持っているため、多くの科学者達が昔から生物の居住を信じていた。そして、1996年の火星探査の結果、古代に微生物が生息していた痕跡が発見された事により、彼らの理論が立証された。その後、21世紀にはより大型の生物の化石が発見された。(TNG:謎の宇宙生命体TNG: アンドロイドの裏切り

 1947年アメリカ合衆国ロズウェルクワークロム及びノーグの三名のフェレンギが不時着した際に、米軍は彼らが火星人だと考えた。また、彼らとコミュニケーションを担当したジェフ・カールソン教授とフェイス・ガーランド看護師は彼らの存在を知り、自分たちのハネムーンは火星で過ごせるかもしれないと考えた。(DS9:フェレンギ人囚わる

 1997年に、NASA探査車ソジャーナは火星を探検する最初の探査車となった。後にその着陸地点は火星の史跡となった。 (ENT:テラ・プライム・後編

 2032年には火星への有人飛行が行われ、探査機アレース4ジョン・ケリー中尉の指揮下で火星に到達した。 (VOY:電磁空間アレース4ENT:テラ・プライム・前編

 2269年ジェイムズ・T・カークサーゴンと彼の仲間に一時的に肉体を貸すことについての議論の中で、これが人類の進歩にとっての大きな利益となることを説得するために「昔は人間が空を飛ぶには翼がなければならないと言われていたが、実際には人類は飛んだ。我々はアポロ任務で月面に到達するか、火星かどこか最も近い星に降り立つことを拒んだだろうか。」と述べた。(TOS:地底160キロのエネルギー

 2372年ベンジャミン・シスコオドー及びジョセフ・シスコジェイク・シスコレイトン中将によるクーデターで捕えられるのを防ぐために、火星へ渡ることを計画した。(DS9:地球戒厳令・後編

 2376年トム・パリス中尉は自分の先祖の一人が火星低軌道上で最初の軌道グライダーを操縦したと述べた。(VOY:甦るジェインウェイ家の秘密

 3074年キリアンUSSヴォイジャーの故郷の惑星が地球ではなく火星だと誤って認識していた。後にこれはEMHバックアップ・モジュールによって復元されたドクターによって訂正された。(VOY:700年後の目撃者

政治 編集

UtopiaPlanitiaFleetYards

火星軌道上のユートピア・プラニシア造船所

 2103年に火星に最初の人類のコロニーが設置され、個人の権利を保証した画期的な法文書火星植民地の基本的宣言が生まれた。最初の移住者の中にジャン=リュック・ピカードの先祖が含まれていた。火星はその後火星コロニー連合政府により運営され、首都はユートピア・プラニシアであった。人口は約1億3380万人である。後に火星にはユートピア・プラニシア造船所が設置された。ここではUSSエンタープライズDUSSヴォイジャーUSSディファイアント等の宇宙艦隊の多くの著名な艦が建造された。また、火星は太陽系の重要な防衛施設としても機能しており、地球を防衛するための火星防衛圏が設置されている。(TOS:宇宙軍法会議TNG:浮遊機械都市ボーグ・後編Star Trek: The Next Generation Technical Manual

テラフォーミング編集

 火星は人類によって最初にテラフォーミングが行われた惑星であった。住民は元々ドーム都市に居住していたが、ヴァーテロン・アレイ彗星小惑星を極冠へ衝突させることによって大気中に二酸化炭素を解放し、地表の温度と水分量を増加させるというものであった。2155年までには、地表から数メートルまでの位置では環境スーツなしで過ごせるほど環境は改善されていた。(ENT:テラ・プライム・前編

文学編集

 火星は20世紀のSF小説でしばしば扱われた。1953年ベニー・ラッセルは宇宙ステーションの黒人司令官の話に信ぴょう性がないと言われた際に、「火星人なら信ぴょう性があるのか?」と反論した。(DS9:夢、遥かなる地にて

その他編集

 ローマ神の名前に基づく火星歯磨として知られる製品は、2268年892星系の第4惑星で製造されていた。(TOS:もう一つの地球

別の時間軸編集

 別の時間軸ではズィンディによって2154年に地球が破壊された後に火星も壊滅させられた。(ENT:留められない記憶

 2371年、火星は一時的に2024年ガブリエル・ベルの死の影響を受けた。(DS9:2024年暴動の夜・前編

人物編集

Jean Luc Picard 2364 この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。

主な施設編集


外部リンク編集

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア