Wikia

Memory Alpha

少将

トーク0
2,585 件の記事が
このウィキにあります

少将(Major general または Rear admiral)とは、軍隊の将官の階級の一つである。それと同等の階級は各文化の軍事組織においても使用された。ランクとしては中将准将の中間の階級に当たる。准将という階級がない組織においては将官の中で一番下の階級でもある。一般に海軍少将をRear admiral、陸軍少将をMajor generalと呼称し、英語においては明確に区別されているが、ランク的には同一のものである。

陸軍少将編集

 Major generalは、陸軍及び空軍、海兵隊における少将を意味する。中将よりも規模の小さな部隊の指揮を執る場合が多い。

  • 陸軍では主に師団長(准将が無い陸軍では旅団長)、陸軍省各局長等を務める。
  • 空軍では主に航空団司令官等を務める。

海軍少将編集

 Rear admiralは、海軍少将を意味する。中将よりも規模の小さな施設や艦隊の指揮を執る場合が多い。尚、海軍においてはこの少将以上の階級を持つ者が座乗した艦に将官旗を掲げる。海軍では主に小規模な艦隊や戦隊の司令官、海軍省各局長等を務める。

宇宙艦隊少将編集

宇宙艦隊少将 階級章
Ent radm
地球連合宇宙艦隊
Tmp radm
宇宙艦隊袖章 2270年代
Tmp radm-epaulet
宇宙艦隊肩章 2270年代
Mov radm
宇宙艦隊 2280年代24世紀
Mov radm-sleeve
宇宙艦隊袖章 2290年代
TngS1 radm
宇宙艦隊 2365年まで
TngS1 radmlh
宇宙艦隊(実質准将) 2365年まで
Tng radm
宇宙艦隊 2365年以降
Tng radmlh
宇宙艦隊(実質准将) 2365年以降

 24世紀初期までの間、宇宙艦隊の階級制度には少将の下に准将があったが、24世紀以降准将という階級が用いられることがなくなった。しかしながら、少将の階級には二種類が存在し、実質少将と准将の違いは存在したが双方とも少将と呼称した。当初は矢章のみの少将と矢章とピン一つの少将の二種類であったが、後に長方形のフレームに包まれた星ひとつとふたつの違いに変更された。

宇宙艦隊少将一覧編集

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア