Wikia

Memory Alpha

宇宙艦隊戦闘グループ・オメガ

トーク0
2,586 件の記事が
このウィキにあります

宇宙艦隊戦闘グループ・オメガ(Star Fleet Battle Group Omega)は2379年レムス人の連邦侵攻を阻止するためセクター1045に配備された宇宙艦隊機動部隊である。

Battle group Omega

宇宙艦隊戦闘グループ・オメガ

 USSエンタープライズ(NCC-1701-E)シンゾン率いるレムス人の惑星連邦侵攻計画を事前に察知した。しかし、セラロン放射兵器を搭載し、圧倒的な攻撃力と完璧な遮蔽装置を備えたウォーバードシミター相手にエンタープライズたった一隻で対抗できる術はなかった。そこで、エンタープライズの艦長ジャン=リュック・ピカード大佐シミターに数で対抗するために艦隊司令部に増援を要請した。

 艦隊司令部は要請に対して、セクター1045に7隻からなる機動部隊を集結させた。USSエンタープライズEもこの艦隊に合流し、シミターに対し攻撃を敢行する予定であったが、集結地点セクター1045への針路上に存在したバッセン断層シミターによる集中攻撃を受け、合流を果たすことはできなかった。(スタートレック:ネメシス

構成艦編集

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア