Wikia

Memory Alpha

名称不明連邦宇宙艦

トーク3
2,600 件の記事が
このウィキにあります

 名称不明連邦艦の一覧。

関連項目:名称不明連邦宇宙ステーション

レジストリ別編集

クラス別編集

指揮官別編集

ガースの艦編集

 23世紀宇宙艦隊士官である先任大佐イザールのガースは宇宙艦の指揮官として多くの歴史的重要な出来事に関わった。[1]TOS:宇宙の精神病院

 ガースはジェイムズ・T・カーク宇宙艦隊アカデミーを卒業する以前にアグザナの戦いで勝利を収めていた。ガースがアグザナで英雄とされていた頃、アグザナ平和任務で士官候補生であったカークはアグザナ勲章を授与された。(TOS:宇宙の精神病院

 ガースは自身のクルーに対して住民が居住する惑星を破壊するように命じた。しかし、クルーはガースの命令を拒否し、彼はエルバ2号星の病院へ入院させられた。(TOS:宇宙の精神病院

ヘイズの旗艦編集

Jean Luc Picard 2364 この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


名称不明クラス編集

初期偵察任務編集

 連邦の偵察艦がデロス星系で2つの種族とファースト・コンタクトを果たした。(TNG:禁断の秘薬

23世紀偵察艦編集

 2267年、偵察艦がガンマ・トリアンギュリ6号星から珍しいセンサー反応を宇宙艦隊司令部へ報告した。司令部はUSSエンタープライズに対して調査を命じた。(TOS:死のパラダイス

トラナ4号星の失敗したファースト・コンタクト編集

 2344年、ある連邦艦がファラーダとの初の外交任務でトラナ4号星を訪問した。しかし、その艦の艦長はファラーダの挨拶の発音に失敗し、結果連邦とファラーダの間には20年間外交関係が成立しなかった。2364年USSエンタープライズにファラーダとの外交任務が命じられた際にクルー達は、この時の記録テープを参考にした。(TNG:宇宙空間の名探偵

クラヴディア3号星の任務編集

 2349年、ある連邦艦がダレド4号星の内戦でサリアの両親が死亡したため、サリアとアーニャクラヴディア3号星まで運び、サリアはその中立的環境で育った。2365年USSエンタープライズDはサリアを逆にクラヴディア3号星からダレド4号星まで輸送する任務を命じられた。(TNG:運命の少女サリア

宇宙艦隊医療部の急使編集

 2365年USSエンタープライズDインディア星間ステーション宇宙艦隊医療部急使を乗せた艦と合流することとなっていた。宇宙艦隊司令部はこの任務を極めて重要な任務とした。(TNG:DNA

シスコをディープ・スペース・9へ輸送した艦編集

Holodeck in Emissary

DS9へ向かう艦のホロデッキ

 2369年ディープ・スペース・9へ基地司令官として赴任するベンジャミン・シスコと息子のジェイク・シスコを輸送した艦にはホロデッキと大きな窓がついていた。(DS9:聖なる神殿の謎

セクター001の戦いの円盤型の艦編集

Akira and Millennium Falcon

セクター001の戦いの円盤型の艦

 円盤型の無名の艦がセクター001の戦いでのボーグとの戦闘に参加していた。[2]スタートレック:ファーストコンタクト

付録編集

注釈編集

  1. ガースが指揮した艦は一切特定されていない。また、彼は様々な艦で様々な役職に就いていた。彼が何隻の艦を指揮してきたのかも明らかになっていない。
  2. これはILMジョン・クノールが画面に紛れ込ませたミレニアム・ファルコンCGIである。映画の0:09:46にこの映像を見ることができる。

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア