Wikia

Memory Alpha

モーガン・ベイトソン

トーク0
2,584 件の記事が
このウィキにあります
Morgan Bateson.jpg
モーガン・ベイトソン(2278年2368年
性別: 男性
種族: 人類
所属: 惑星連邦宇宙艦隊
階級: 大佐
役職: USSボズマン艦長
状態: 生存
出生: 2230年代
俳優: ケルシー・グラマー

 モーガン・ベイトソン(Morgan Bateson)は2270年代惑星連邦宇宙艦隊士官

 2278年までに大佐へ昇進し、USSボズマン艦長に就任していたが、同年に宇宙基地を出発して3週間後、ベイトソン率いるボズマンはクルー諸共、タイフォン領域の近くで消息を絶つ。

 それから90年後の2368年、ボズマンは循環する時間の輪にとらわれた領域から出現し、推進力を失っていたUSSエンタープライズDに激突して同艦を破壊した。これが幾度と繰り返されたのち、エンタープライズのクルーは循環を止める方法を考えだし、この輪を断ち切った。

 その直後、ベイトソンはエンタープライズとコンタクトを試み、エンタープライズの艦長であるジャン=リュック・ピカード大佐と対話するも、自分たちが90年後の世界にタイムスリップしてしまった事実を知ることになる。(TNG:恐怖の宇宙時間連続体

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア