Wikia

Memory Alpha

バーサリス3号星

トーク0
2,587 件の記事が
このウィキにあります
バーサリス3号星
Bersallis III.jpg
クラス: Mクラス
所属: 惑星連邦
Bersallis III surface.jpg

 バーサリス3号星(Bersallis III)は惑星連邦加盟している惑星で、2369年まで連邦コロニーが存在した。

 バーサリス3号星では7年毎に恒星の高エネルギープラズマ反応による太陽フレアの放射が惑星の大気に影響を与え危険なファイヤーストームが発生した。次のファイヤーストームが2370年に発生すると予想される間、2369年に1つの異常に巨大で高速で移動するファイヤーストームがコロニーの防御システムを圧倒した。USSエンタープライズ(NCC-1701-D)はファイヤーストームがコロニーを破壊する前に入植者を救助する為に惑星に派遣された。

 ネラ・ダレン少佐率いる上陸班熱ディフレクター・ユニットを使って地表にバリアを発生させた。彼女は以前にこの技術を使った経験があり、任務は成功し643人の入植者が救助されたが上陸班の内8名が死亡した。(TNG:ギャラクシー・ロマンス

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア