Wikia

Memory Alpha

バイナス

トーク0
2,584 件の記事が
このウィキにあります
バイナス
クラス: Mクラス
原住種族: バイナー
位置: ベータ・マゼラン星系

 バイナス[1](Bynaus)はベータ・マゼラン星系Mクラス惑星で、ヒューマノイド種族バイナー母星である。

 2364年、ベータ・マゼラン星系の恒星超新星化する際に発生する電磁パルスから守るためにバイナス上の惑星コンピュータは停止された。バイナーは惑星連邦が援助を断る可能性を恐れ、独自で行動を起こした。バイナーのチームが第74宇宙基地からUSSエンタープライズDを徴集し、システムの定期更新を受けさせた。バイナスのコンピュータに蓄積されているデータのバックアップを行うのに十分なメモリを持った可動コンピュータは、範囲内にはエンタープライズのコンピュータしかなかったのである。エンタープライズはちょうどバイナスに到着してバイナーが死んでしまう前にコンピュータを再起動した。(TNG:盗まれたエンタープライズ

付録編集

注釈編集

  1. 日本語吹き替え版では「バイナー星」とされている。

背景編集

 バイナスの背景画は地上の特徴も含めて惑星ヘイヴンに使われた物と同じである。

 

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア