Wikia

Memory Alpha

ニュートリノ

トーク0
2,608 件の記事が
このウィキにあります
複数の時間軸
(複数の異なる時間軸からの情報)

 ニュートリノ(Neutrino)は素粒子の一つ。レプトンに属し、電子型ニュートリノ、ミュー型ニュートリノ、タウ型ニュートリノの3世代ありそれぞれに反粒子が存在しそれぞれ電子、ミューオンタウオンと対になっている。非常に軽い質量を持ち電子型ニュートリノで2.5eV程で電子の約1/20万倍、ミュー型で170KeV程、タウ型で18MeV程。電荷は0の中性、光速度で移動する。とても稀にしか相互作用を行わなず宇宙船の強力なセンサー・アレイ機器を使って見つける事が出来る。

 大量のニュートリノの存在は艦、特に遮蔽装置を使用している艦の存在を示している事がある。ベイジョー・ワームホール等、ワームホールが開く前にはニュートリノが放出されるのでディープ・スペース・9では船が通り抜ける前に備える事が出来る。

言及編集

  • ジョーディ・ラフォージはタガラ4号星の反応炉がオーバーロードを始めた時ニュートリノの注入を試みた。(TNG: TRUE Q

背景編集

注釈編集

  1. 劇中での言及では「ニュートリノのスピンは、時計回りと反時計回りのものが半々に存在する」とされていたが、実際の研究では、ニュートリノのスピンは反時計回りのものが一般的であり、時計回りのものは今のところ観測されていない。

アラウンド・ウィキアネットワーク

おまかせウィキア