Wikia

Memory Alpha

タイフォン・セクター

トーク2
2,585 件の記事が
このウィキにあります

 タイフォン・セクター(Typhon Sector)は惑星連邦領域にあるセクター

 宇宙暦50893(2373年)にヘイズ中将ボーグ・キューブによる地球への第二次太陽系侵攻を阻止するため、ルートの途中にあるタイフォン・セクターを宇宙艦隊の迎撃部隊のランデヴー・ポイントに指定した。迎撃部隊はボーグ・キューブを阻止する事に失敗し、残存艦はボーグ・キューブを追撃してセクター001の戦いに続いて行く。(スタートレック:ファーストコンタクト

関連項目編集

付録編集

背景編集

 『Star Trek: Star Charts』では、ロミュラスを含むセクター030の真上(銀河系中心への方向)、ロミュラン星間帝国のすぐ外側のセクターに、タイフォン領域が描かれている。
 同書籍によるとタイフォン・セクター自体はベータ宇宙域に存在しアルファ宇宙域に隣り合っておりディープ・スペース・5や、アイヴォール・プライムが存在する惑星連邦領域の境界付近の宙域。タイフォン・セクターの右隣(ベータ宇宙域側)のセクターにはタイフォン領域の一部が存在する。(TNG:恐怖の宇宙時間連続体) 銀河系の真下方向(銀河系の外側方向、地球に近い方向)にはセクターZ-6と接して、右下(ベータ宇宙域側)にはロミュラスシャロン(つる座オミクロン星)や中立地帯ニンバスが存在するセクター030(タロッド・セクター)と接していている。

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア