Wikia

Memory Alpha

ジェームズ・モリアーティ(ホログラム)

トーク0
2,584 件の記事が
このウィキにあります

ジェームズ・モリアーティ教授

ジェームズ・モリアーティ教授
種族: ホログラム
キャラクター種族: 人類
ホロプログラム名: シャーロック・ホームズ・プログラム3A
製作者: ジョーディ・ラフォージ
職業: 教授
起動日: 2365年
状態: 外部メモリー・モジュールに保留(2369年
俳優 ダニエル・デイビス

 ジェームズ・モリアーティ(James Moriarty)教授は、小説シャーロック・ホームズ登場人物をモデルに作られたホログラムである。

 このホログラムは、ホロノベルシャーロック・ホームズ・プログラム3Aのためにジョーディ・ラフォージによって作られた。しかし、ホームズ役のデータの裏を掻くようにプログラムされたため、知性を持つに到った。(TNG:ホログラム・デッキの反逆者

経歴編集

誕生編集

 2365年ジョーディ・ラ・フォージデータドクターキャサリン・ポラスキーの3名がホログラムデッキでシャーロック・ホームズプログラム3Aを利用していた際のこと。

 データはシャーロック・ホームズのストーリーをすべて読破していたために、犯人である人物が出てきただけで謎を解いてしまうため、ポラスキーは、データにシャーロック・ホームズのような推理が出来るとは思えない、と述べたことから、ラ・フォージは、ホロデッキのコンピューターに、こう命じたことで、モリアーティが誕生した。

データをきりきり舞いさせるような、プログラムを作ってほしい

 モリアーティのホログラム自体はこの命令が実行される以前から存在したものの、この命令が実行されたことによって、モリアーティには人間に相当する自我が芽生え、自分でホログラムアーチにアクセスでき、さらには、24世紀の知識などを簡単に掌握できるようになってしまった。

Jean Luc Picard 2364 この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。

付録編集

登場回編集

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア