Wikia

Memory Alpha

クリンゴン帝国艦隊

トーク0
2,586 件の記事が
このウィキにあります

 クリンゴン帝国艦隊(Klingon Imperial Fleet)は、22世紀から23世紀にかけてクリンゴン帝国が保有していた宇宙軍艦隊である。単に、クリンゴン艦隊と呼称される場合もある。

 アンタークは、2150年代にクリンゴン帝国艦隊に医官として勤務していた。(ENT:優生クリンゴン) また、クリ2260年代に同艦隊に中佐として勤務し、D7級巡洋戦艦を指揮した。(TAS:魔のスペース・トライアングル
 帝国艦隊の記録には、地球連合宇宙艦隊ジョナサン・アーチャー大佐がガス惑星上で難破したラプター級IKSソムローを救出した記録が残されている。(ENT:反逆の法廷
 IKSクロソスを指揮していたコールは連邦ケイレブ4号星を攻撃する際、当時開発されたばかりの遮蔽装置が使用された。(DS9:今一度あの雄姿を

付録編集

背景編集

 クリンゴン帝国艦隊という呼称は、24世紀には用いられなくなった。クリンゴン帝国防衛軍と合併されたか、もしくは改名されたかについては不明であるが、クリンゴン軍の艦には「IKS」という接頭語が用いられることから何らかの関連性があると考えられている。

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア