Wikia

Memory Alpha

ガンマ・エランディ星雲

トーク0
2,584 件の記事が
このウィキにあります
GammaErandiNebula

ガンマ・エランディ星雲。

 ガンマ・エランディ星雲(Gamma Erandi Nebula)は星々の育児室と呼ばれる星雲。エネルギーの放射は5.34×1041ワットで、このタイプの現象に特有のエネルギー放射だった。ガンマ・エランディ星雲は高レベルの亜空間静電気を生成し付近の亜空間通信に干渉していた。

 2366年USSエンタープライズ(NCC-1701-D)ベータゼットで2年毎に催される貿易協定会議に出席した後にガンマ・エランディ星雲の研究を行った。星雲の干渉の為、ウィリアム・T・ライカーディアナ・トロイラクサナ・トロイが会議の後2日間行方不明になっているというベタゾイドからの通信が妨げられていた。(TNG:愛なき関係

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア