Wikia

Memory Alpha

ウィノナ・カーク

トーク5
2,565 件の記事が
このウィキにあります
性別: 女性
種族: 人類
所属: 惑星連邦宇宙艦隊
状態: 生存(2233年
父: ジェイムズ
配偶者: ジョージ・カーク
子: ジョージ・サミュエル・カーク
ジェイムズ・T・カーク
親戚: タイベリアス・カーク(義父)
デヴィッド・マーカス(孫)
アウレラン・カーク(義娘)
ピーター・カーク(孫)
他二人の孫息子
新時間軸の当該人物については、ウィノナ・カーク(新時間軸)を参照。

 ウィノナ・カーク(Winona Kirk)はジョージ・カークの妻でありジョージ・サミュエル・カークジェイムズ・T・カークの母親である。

経歴編集

 2233年、妊娠中のウィノナは夫が副長を務めるUSSケルヴィンに乗艦していた。同年3月22日、彼女は地球アイオワで第二子となる息子を出産した。子供はウィノナの父親の名前とジョージの父親の名前をとってジェイムズ・Tと名付けられた。(TOS:光るめだま死の宇宙病スタートレック4:故郷への長い道ENT:暗黒の地球帝国・後編スター・トレック

 ウィノナには長男ジョージ・サミュエルの息子3人と、ジェイムズの息子1人の、合計4人の孫がいる。(TOS:コンピューター人間スタートレック2:カーンの逆襲

付録編集

背景編集

 ウィノナという名前は元々Vonda N. McIntyreTOS小説版『Enterprise: The First Adventure』で使われたものである。『スター・トレック』で言及されたことにより正史となった。

 『スター・トレック』の作家アレックス・カーツマンロベルト・オーチーはウィノナが宇宙艦隊士官だからUSSケルヴィンに乗っていたのだと明らかにした。[1]

 『スタートレック:ジェネレーションズ』で、ジェイムズ・T・カークはアイダホにおじがいたことが言及された。これはウィノナの兄弟かも知れない。

非正史編集

 ウィノナが2210年の生まれであるとしている小説や短編小説がいくつかある。

 『Time for Yesterday』では2283年6月2日、ウィノナが故郷リバーサイドの農場で火事に遭い死亡する。

外部リンク編集

ウィキアネットワーク

おまかせウィキ